人気ブログランキング |
2008年 03月 12日
いつもの駅前
普段は、朝か夜の景色しか見れない、いつもの駅前。
今日は、めずらしく昼下がりに撮影した。
いつもの駅前だけど、なんだか奇妙な景色に見えた。

水平な部分のない、ぐねぐね増殖した歩道橋。
e0028952_0331447.jpg


なぜか縛られている看板。
e0028952_033270.jpg


錆びて傾いた看板の支柱。
e0028952_0332526.jpg


乗降客の多い割りに、なんだか寂れた駅なのです。
撮影メモ使用機材:PENTAX *istDS + PENTAX-A 28/2.8

PENTAX-A 28/2.8は、青空を撮影すると、周辺部へ向けて無段階に濃くなる青のグラデーションが、とても美しい。
艶やかな深みを持った抜けの良い青に写るのが特徴である。
晴れた日に青空を入れた風景の撮影に適している。


by depail | 2008-03-12 00:00 | PENTAX-A28/2.8


<< FUKITSU      早春の山 >>