<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2007年 05月 27日
サービスエリアのネコ
高速道路のサービスエリアの休憩所で、何かを待ってるネコ。
e0028952_19241121.jpg

もしかしたら、こやつも、たこ焼を待っているのだろうか?

いつでも、おこぼれDashをかけられるように、じっと待っているのであった。
e0028952_19263948.jpg


でも、そのうち、あきらめて去っていった。
もう少し辛抱できないのが、幼さなのか。
[PR]

by depail | 2007-05-27 19:32 | PENTAX FA77/1.8Ltd
2007年 05月 26日
たこ焼きまだぁ?
e0028952_20155230.jpg
朝、買い物に行く途中、高速のサービスエリアでちょっと時間つぶし。
たこ焼屋も鉄板を温め始めたばかり。

待ちきれない”たこ焼ぼうず”が、じーっと、たこ焼屋のおやじにプレッシャーをかけ続けていた。

More
[PR]

by depail | 2007-05-26 20:27 | YASHINON-DX 50/1.7
2007年 05月 21日
特訓
夕方、三男の初めての自転車の練習を、次男が手伝ってくれた。
e0028952_31784.jpg
e0028952_3202080.jpg

e0028952_47333.jpg

e0028952_442029.jpg

e0028952_321377.jpg
兄ちゃんみたいに、ぐんぐん走れるようになったら、みんなでサイクリングに行こうね。
[PR]

by depail | 2007-05-21 03:21 | PENTAX FA43/1.9Ltd
2007年 05月 15日
石筍
「石筍(せきじゅん)を可愛がって下さい」
e0028952_130276.jpg


可愛がる=撫でる
と短絡的に行動してしまうのか、石筍が手垢にまみれて、茶色になってる。

鍾乳石や石筍は、いったい、どう可愛がってやったらいいんだろ?


註)
石筍(せきじゅん)というのは、鍾乳石の一種で、
天井から垂れ下がっているのが鍾乳石、その向かい側の地面から、
逆に立ち上がっているのが、石筍。
いわゆる「石のたけのこ」ですな。
[PR]

by depail | 2007-05-15 01:33 | MC Flektogon 35/2.4
2007年 05月 13日
自然の力
5月連休に、岡山県の井倉洞という鍾乳洞に行った。
e0028952_050859.jpg

鍾乳洞の入り口は、崖の途中にある。
川向こうの洞窟入り口まで、橋を渡る。
鍾乳洞の奥から同じ道を引き返さずに済むよう、バイパストンネルも掘られていた。
e0028952_0582222.jpg


洞内は、鉄製の階段やコンクリートで、通路が整備されており、
照明も歩行するのには十分だ。
e0028952_0585099.jpg


炭酸カルシウムが蓄積して、人口物を覆い始めている。
e0028952_0573332.jpg


鉄製の階段も、百枚皿のようになっていた。
e0028952_0593143.jpg


鍾乳石を照らす灯りで、本来いないはずの、緑の植物が生えていた。
e0028952_0594337.jpg


鍾乳洞という造形を長い時間をかけてつくった自然の力と、それを短時間で変えてしまう人間の力、
そしてそれをまた覆い尽くそうとする自然の偉大さを感じた。
[PR]

by depail | 2007-05-13 01:02 | PENTAX FA35/2
2007年 05月 08日
特急だ!
JR伯備線で、めったに鳴らないない踏切にひっかかった。

どんな電車がやってくるか、写真に撮ってやろう。
咄嗟に、助手席のDOMKEのバッグからカメラを取り出して、待ち構える。

キタッ!
e0028952_1321523.jpg

広島では見ることができない在来線の電車特急。
振り子型電車らしく、バンク角がスピード感を演出している。

目の前を横切る瞬間にもう一枚!
e0028952_1322521.jpg


この電車は、JR伯備線の「やくも」。

岡山県新見市の井倉洞という鍾乳洞に行った帰りに出会うことができました。
(らっきー)
[PR]

by depail | 2007-05-08 01:39 | PENTAX DA18-55/3.5-