「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2007年 01月 20日
月夜の行進
e0028952_12163620.jpg


*istDS+FA77Limitedを、夜の駅前に持ち出した。
何かおもしろそうな被写体がないか、探していてみつけました。

望遠の圧縮効果は、それほどでもなかった。
やはり77mmは77mmなりでした。


(ISO1600なのでノイズが多いです)
[PR]

by depail | 2007-01-20 12:27 | PENTAX FA77/1.8Ltd
2007年 01月 16日
小春日和
暖かな陽に誘われて、近くの池に出かけてみた。
e0028952_2316689.jpg


水も温んで、もう春のよう。
e0028952_23163411.jpg


TAMRON SP500mm/F8で、お目当ての水鳥を狙う。
e0028952_23165793.jpg
e0028952_23171563.jpg

ファインダーを覗いたときには、合ってたつもりだが、
家のディスプレイでみたら、ピントがあってなかった・・・。


ガチョウたちが、猛然と迫ってきたが、
エサがもらえないとわかると、さっさと行ってしまった。
e0028952_23172727.jpg


この日は、単焦点の超望遠ミラーレンズ一本で撮影に出かけたのだが、
撮ろうと思えば、いろんなものが撮れると思った次第。
[PR]

by depail | 2007-01-16 23:25 | TAMRON SP500/F8
2007年 01月 09日
とんど
1/7(日)、雪が残ってる中、1.5km歩いて、自分の住む地域の正月明けのイベント、「とんど」に行ってきた。
e0028952_2231969.jpg
以前は、町内毎に開催されていたが、世話する人が不足してきて、
3年前から小学校の校庭で、合同で開催されている。

「とんど」の高さは4階建ての校舎と同じくらい。
さながら、2頭の龍が校庭に現れたかのようだ。
e0028952_223119100.jpg
あらかじめ灯油を撒いているので、点火と同時に一気に燃え上がる。

e0028952_22312858.jpg
上の部分を残して、燃え落ちた。

e0028952_22313795.jpg
昨夜からの雪が溶けて、校庭はべちょべちょ。

e0028952_22314694.jpg
竹の先に、餅を挟んだ大勢の人たちが、火勢が収まるのを今か今かと待ちわびる。
(餅を食べたいのもあるが、火に近付いて暖を取りたかったのかも)

e0028952_22315593.jpg
実行委員長の合図と共に、一斉に餅を焼く。
炎が収まっていても、まだまだ熱い。

焦げのついた餅を食べて、今年一年の無病息災を祈った。
e0028952_22321291.jpg
後には、龍の頭のような形の樹の燃えかすが残っていた。

More・・・クイズコーナーへ
[PR]

by depail | 2007-01-09 22:00 | PENTAX DA18-55/3.5-
2007年 01月 08日
離着陸(後編)
先日、秋田空港の誘導路に、旅客機が着陸したニュースを聞いた。
ここの空港だったら、旅客機が3~4機が巻き添えになっただろう。
おそろしいことだ。
e0028952_225104.jpg


この場所は、格好のデートスポットでもあるようだ。
e0028952_225197.jpg

飛行機に夢中になってて、彼女を放って置くと、あとでエライことになりますよ。

また、この近くは、車を止めるところがなく、路上駐車(違法だよ)が後を絶たないようでもある。
飛行機を見に出かけると数十分は戻って来ないから、車上狙いの格好の餌食になるようだ。
e0028952_2253066.jpg


今回は、ちゃんと駐車場を見つけて(場所は秘密)止めておいたので、自分の車は無事だった。
e0028952_2265874.jpg


車に戻って、ここの場所のヒントをくれた匠さんに感謝しつつ、すっかり遅くなった昼食を取った。
e0028952_22254581.jpg

[PR]

by depail | 2007-01-08 22:28 | *istDS
2007年 01月 07日
離着陸(前編)
関空へ行った帰りに、どうしても飛行機を撮りたくなった。
別の空港近くに、車を止める場所があった。
e0028952_030810.jpg
花の写真を撮ろうとしたその時、

e0028952_030241.jpg
飛行機が頭上をかすめる。

近くにいたおじさんが、ここから歩いてすぐの絶好の撮影ポイントを教えてくれた。
ほんとに滑走路の端だった。
e0028952_030357.jpg
離陸すると同時に、次の飛行機がタキシングして、離陸体制に入る。
年末だからこんなにあわただしいのか?

e0028952_031267.jpg
滑走路の真後ろ、排気煙をもろに浴びながら、撮影。

後編に続く・・・。
[PR]

by depail | 2007-01-07 00:38 | *istDS
2007年 01月 04日
初詣2007
初日の出がすぐに雲に隠れてしまったが、
しばらく待つと、雲の上にまた、陽が出てきた。
e0028952_1733676.jpg


e0028952_174025.jpg
縁起を担いで、初日をバックに若い松の樹を一枚。


初日の撮影には、日が高くなってきたので、近くの神社へ初詣に出発。
e0028952_1742036.jpg
今年は暖冬とはいえ、ここは標高200mの盆地、地面が凍っている。

e0028952_174524.jpg
神社正面の小高い丘に登り、参道を通して一枚。

e0028952_1762323.jpg
狛犬の脇をすり抜けたところで、手を清めてないことを思い出した。

e0028952_1710596.jpg
今年は、氷が張っていない。やはり暖冬なのかな。

e0028952_171127100.jpg
小さな神社には、人影もまばら。
この場で、毛利元就が鏡山城を攻める時に、戦勝祈願したとのこと。
自分も、今年の無事と成功を祈ろう。

e0028952_17115791.jpg
ぎこちなく祈った後、頭上を見上げると、鈴がにこやかに微笑み返してくれていた。

e0028952_17122518.jpg
いつものように、社務所で破魔矢を求める。
巫女姿の美女がいたけれど、これまたいつものように撮影せず。

e0028952_17161943.jpg
境内の大樹のように、子どもたちが大きく育つことを祈りつつ、

e0028952_17131819.jpg
いつものように、静かな新年を迎えた境内を後にした。
[PR]

by depail | 2007-01-04 17:39 | PENTAX FA77/1.8Ltd
2007年 01月 03日
初日ノ出
謹賀新年

e0028952_16401561.jpg

今年もよろしくおねがいします。



元旦の朝、晴れるという予報だったので、徹夜で夜明けを待って、
近所の小高い丘に登りました。

25年ぶりだろうか、初日の出を拝んだのは・・・。
この後、近所の神社に初詣。
外気温-4℃。
バイクでの移動は、ちょっと寒かった。
[PR]

by depail | 2007-01-03 16:43 | PENTAX FA77/1.8Ltd