カテゴリ:TAMRON SP90/2.5( 9 )

2008年 11月 03日
サクラサク
e0028952_21592145.jpg

もう11月だというのに、なぜか庭の桜が花をふたつ咲かせた。
いったいどうしたのだろう・・・。

謎とともに、深まり行く秋。
[PR]

by depail | 2008-11-03 22:33 | TAMRON SP90/2.5
2008年 03月 09日
早春の山
近くの丘に登って、山を眺めた。
緑が幾分増えているようだ。
春はもうすぐ。
e0028952_0584210.jpg

[PR]

by depail | 2008-03-09 00:59 | TAMRON SP90/2.5
2007年 04月 12日
春の夕暮れ
e0028952_225251.jpg
田んぼにまだ残っていたれんげ草。

e0028952_220640.jpg
農作業もそろそろ終わり。

e0028952_2203349.jpg
ぼんやりした春の一日も、もうおしまい。

More
[PR]

by depail | 2007-04-12 02:28 | TAMRON SP90/2.5
2007年 04月 11日
カエルだ
田んぼのそばの湿地に、たくさんの小さなカエルがいました。
すばしっこいので、なかなかうまく写真に収められなかった。
かろうじて、撮れたカエルを2例アップ。(ブレ、ボケ若干あり)
e0028952_04529.jpg
まるで土から湧いて出たようなカエル。
脚が茶色だからそう見えるのかな。

e0028952_0455134.jpg
ひたすら、小さくて、かわいいカエル。
こんな、小指の先くらいのがウジャウジャいるんですよ。

道理で、マムシが出るわけだ。これだけエサがいたらねえ。
[PR]

by depail | 2007-04-11 00:58 | TAMRON SP90/2.5
2007年 04月 09日
準備
田んぼのあぜ道に、春がやってきた。
e0028952_21505021.jpg


田んぼの周囲の片づけをすませて、
e0028952_2152788.jpg


準備万端。田起しを待つばかり。
e0028952_21512698.jpg


More
[PR]

by depail | 2007-04-09 21:54 | TAMRON SP90/2.5
2006年 06月 17日
梅雨入り?
庭の紫陽花が咲き始めました。
e0028952_2261440.jpg
e0028952_2263810.jpg
e0028952_2265621.jpg
e0028952_2271413.jpg

夜7時過ぎて撮ったので、タムロンSP90mm/F2.5でも、
三脚+レリーズスイッチを使用し、シャッター速度0.3~1秒程度で撮影。
風が少し吹いても被写体ブレします。

日没後の薄暗い光は、落ち着いた感じに写ります。
[PR]

by depail | 2006-06-17 22:07 | TAMRON SP90/2.5
2006年 06月 10日
もうすぐ梅雨
入梅前の最後の晴れ間。
庭の紫陽花の様子を見てみた。
e0028952_197980.jpg
e0028952_1972168.jpg

まだ、つぼみです。
来週くらいには、花が咲くでしょう。

あんまり、紫陽花のつぼみの写真は撮らないか・・・。

すずらんを食い荒らしてる黒いイモムシ。
梅雨に入る前に、こいつらも一生懸命なんだろうなあ。
e0028952_19113242.jpg


追記
hide_soyokaze さんのブログ― 四季の風 ―
アジサイたち(過去画像D100)にトラックバック
[PR]

by depail | 2006-06-10 19:09 | TAMRON SP90/2.5
2006年 05月 10日
きれい?
【匠のデジタル工房・玄人専科】
初級編:花の撮影(1)にある失敗作に、そのまんまあてはまるような写真を、わざわざ倉敷チボリ公園まで行って撮ってきた。e0028952_03119.jpg
e0028952_032099.jpg
どう?



きれい?
[PR]

by depail | 2006-05-10 23:10 | TAMRON SP90/2.5
2006年 04月 13日
おめでとう!
e0028952_0223940.jpg
1ヶ月前の結婚式。
誰にもナイショでサプライズの打ち上げ花火がとても感動的だった。
その感動を何かにして残したくて、一枚の作品に仕上げた。

結婚1ヶ月目のサプライズで、新郎から新婦へフォトフレームにしてプレゼント。
ひと粒で二度美味しかったでしょ?


式の途中で、花火が上がった。
一度にどっかーんとでなく、パラパラと上がる。
(お、花火撮っとかなくちゃ。ポートレート用TAMRON SP90を付け替える暇はないのでそのまま撮影。)

それをみて新婦が涙を流す、新郎はそれをみて「してやったり」で思わずバンザイする。
(お、これは撮っとかなくては!感動のシーンだ!プロカメラマンの位置からは撮れないぞ。新婦に露出とピント合わせて、そのままSP90で撮影)

バラバラの花火では迫力がないし、感動が伝わらないので、
まともに撮れた8枚の花火の写真を再配置して合成。
さらに、バンザイする新郎の背中の向こうで思わず感動して泣いてしまった新婦をバッチリ捉えた写真を合成。

ふたりの結婚式を象徴する絵になりました。

これが自分のできる精一杯のプレゼントです。
お幸せに!
[PR]

by depail | 2006-04-13 00:29 | TAMRON SP90/2.5