「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:Leica M2( 8 )

2011年 06月 16日
漁港で見つけた変なもの
あまり魚を釣り上げているのを見かけたことがないのだが、
釣れなくても、それなりに楽しい時間が過ごせれば、それでいいのかもしれない。
e0028952_347532.jpg


岸壁を歩いていると、
どうやらヒトデを干しているようなに出くわした。
いったい何に使うのやら???
e0028952_3423849.jpg



Leica M2
Summicron 50/2.0
[PR]

by depail | 2011-06-16 03:43 | Leica M2
2011年 06月 11日
風の日
5月末、時折雨のパラつく、風の強い日。
こういう天気の悪いときにこそ、なにかいい被写体がみつかりそうで、
宇品港から、広島港、草津漁港と港めぐりを敢行した。

宇品港の内側は、風が強くても比較的穏やかな水面。
e0028952_216642.jpg


プリンスホテルのあたり、元宇品まで出ると、波が高くなってくる。
e0028952_2181574.jpg


沖を通る高速船も、風を逆らって苦しそうだ。
e0028952_2191352.jpg


広島港に入ると、また穏やかな水面、フェリーが行きかう。
e0028952_220316.jpg


草津漁港から、宮島方面を望む。ヨットがちらほら浮いている。
e0028952_221157.jpg


同じような天気でも、場所によって、こんなに表情が変わる。
海はちょっとおもしろい。
[PR]

by depail | 2011-06-11 02:22 | Leica M2
2011年 06月 05日
釣り~草津漁港にて
5月末の日曜日、久しぶりに写真を撮りに出かけた。
特に当てはないまま、広島市の草津漁港を訪れた。

誰も釣果が得られている気配がない、のんびりとした昼下がり。

カメラは、ライカM2に沈胴ズミクロン50mm/f2.0。
ILFORDの400しか手元にないので、そのままISO400で絞り込んで撮影。

たまには、のんびりきままってのも、贅沢で結構でした。

e0028952_23354971.jpg

e0028952_2336068.jpg

e0028952_23361131.jpg

[PR]

by depail | 2011-06-05 23:36 | Leica M2
2010年 04月 17日
なわとび
メタルハライドランプを点けて、濡れ縁でなわとびの特訓中。
なかなかうまくならないんだけど、がんばれ!
e0028952_0142257.jpg

e0028952_0144042.jpg
e0028952_01449100.jpg


スローシャッターで撮ると、おもしろい写真になりました。

Leica M2
Summaron 5cm f1.5
T-MAX 400

検索タグ:モノクロ フィルム スナップ プライベート 夜 スポーツ 子ども
[PR]

by depail | 2010-04-17 00:15 | Leica M2
2009年 10月 31日
e0028952_2422588.jpg

不景気だけれど、このあたりは少し賑やか

広島市胡町交差点付近

Leica M2
Summicron 50/2

山崎光学研究所で、研磨した沈胴ズミクロンは、
まるで現代のレンズのようにクリアに写りました。


検索タグ:モノクロ フィルム ライカ ズミクロン 夜 広島市 歩道橋 街

[PR]

by depail | 2009-10-31 02:40 | Leica M2
2009年 01月 20日
旅館
倉敷の裏通り(本町)でみつけた旅館。
自分には似つかわしくないような、清楚で閑静な佇まい。
どんな人が泊まるんだろう。
e0028952_022288.jpg

e0028952_0245690.jpg

[PR]

by depail | 2009-01-20 00:22 | Leica M2
2008年 11月 19日
さび
なぜだかわからないけれど、鎖鍵がかかっている門柱。
建物もトタン板が錆びていて、昭和の雰囲気。
カメラやレンズと同世代なのかもしれない。

e0028952_20543445.jpg

Leica M2+ Summaron 35mm/F3.5 Kodak T-MAX400(400TMY-2)
[PR]

by depail | 2008-11-19 20:54 | Leica M2
2008年 11月 16日
円高
e0028952_22285280.jpg
e0028952_2229056.jpg

このところどうしたことか円が高く、ユーロが安い。
ということで、この機に乗じて、ドイツからLeica M2とレンズを取り寄せてしまった。

このLeica M2には、後付オプションのラピッドフィルムローダが組み込まれていて、
フィルムの装填の際、M3やM2のように、スプールを外す必要がない。
とても楽にフィルムを入れることができる。

また、M2はファインダー倍率が0.72倍であるため、50mmレンズを付けた際、
眼鏡をかけている自分でも、その視野を見渡すことができる。

フィルムの巻上げレバーの操作フィーリングは、M3のダブルストロークの方が、
コクッコクッと心地良い。
M2はシングルストロークでちょっと巻き上げ角が大きいのだ。
(分割巻上げすればいいのだけど)

一日M2を使ってみたが、とても使い勝手のいいカメラである。

Elmar 50/2.8とSummaron 35/3.5については、
試し撮りしたフィルムをスキャンするのが楽しみである。
[PR]

by depail | 2008-11-16 22:29 | Leica M2