カテゴリ:TAMRON SP500/F8( 5 )

2010年 05月 16日
月とビーナス~金星食の夜~
夕方ふと西の空を見ると、鋭く尖った月の少し上に金星が輝いていた。
月の直径ほどしか離れていない。
出かける予定を急遽変更して、500mm反射望遠レンズと三脚を玄関先に設置した。
e0028952_23362658.jpg
2010.05.16 20:01 JST

e0028952_23404482.jpg
2010.05.16 20:12 JST

e0028952_23421024.jpg
2010.05.16 20:59 JST
高度が低くなると、夕日のように月も赤く染まる。

e0028952_23423749.jpg
2010.05.16 21:14 JST
月は、屋根の向こう、はるか遠い西の山へと沈んでいった・・・。

ほんの1時間程度で、月と金星の位置関係がこれほど変化するとは・・・。
やはり天体はものすごいスピードで動いている!!!

厳密に言うと、月に隠れていないので、金星食とは言えません。
東南アジアでは、うまく隠れたようです。
宵の明星と極細の月の金星食。見たかったなあ。

PENTAX *istDS
TAMRON SP500mm/F8.0
撮影地:広島県東広島市八本松

検索タグ:デジタル 天体 月 金星 ビーナス 夜
[PR]

by depail | 2010-05-16 23:43 | TAMRON SP500/F8
2007年 02月 20日
二日月に
e0028952_2215463.jpg

西にするどく尖った二日月。
願い事をするとかなうんだって・・・。

南の空には、オリオン座とシリウス。
e0028952_22162728.jpg
e0028952_22163730.jpg

宵の口、まだ薄明がかすかに残る星空散歩でした。

More
[PR]

by depail | 2007-02-20 22:19 | TAMRON SP500/F8
2007年 01月 16日
小春日和
暖かな陽に誘われて、近くの池に出かけてみた。
e0028952_2316689.jpg


水も温んで、もう春のよう。
e0028952_23163411.jpg


TAMRON SP500mm/F8で、お目当ての水鳥を狙う。
e0028952_23165793.jpg
e0028952_23171563.jpg

ファインダーを覗いたときには、合ってたつもりだが、
家のディスプレイでみたら、ピントがあってなかった・・・。


ガチョウたちが、猛然と迫ってきたが、
エサがもらえないとわかると、さっさと行ってしまった。
e0028952_23172727.jpg


この日は、単焦点の超望遠ミラーレンズ一本で撮影に出かけたのだが、
撮ろうと思えば、いろんなものが撮れると思った次第。
[PR]

by depail | 2007-01-16 23:25 | TAMRON SP500/F8
2006年 08月 08日
動物園~リングボケ
TAMURON SP500/F8 ミラーレンズ特有のリングボケを活かしてみました。
e0028952_219225.jpg
フラミンゴの背景の葉っぱに反射した光がリング状にボケて、なんかホワホワした不思議空間になってます。

e0028952_21103258.jpg

フクロウの大きな丸い目と同じくらい大きな白いリング状のボケが現れてます。

e0028952_21121965.jpg
リングボケそのものではないんですが、はるか左後方にいるシマウマが、
テープを輪にしてつくったみたいな感じになりました。

ミラーレンズって、ボケが汚いとか言われますが、使いようでは、おもしろい写真が撮れます。
[PR]

by depail | 2006-08-08 21:14 | TAMRON SP500/F8
2006年 08月 07日
動物園~暑っ!
真夏の日曜日に、動物園に行ってきました。

暑さに強いと思われるアフリカの動物たちも、ヘロヘロのバテバテ。
e0028952_16613.jpg
(TAMRON SP500/F8)
キリンも木陰で、だらーん。

e0028952_162066.jpg
(PENTAX F100-300/F4.5-5.6)
サイたちもご覧のありさま。

やはり、こんな暑い日は、水遊びだよねー。
e0028952_173138.jpg
(TAMRON SP500/F8)


e0028952_174895.jpg
(PENTAX F100-300/F4.5-5.6)

気温35度を越える園内を巡回したのは、私と幼稚園児だけ。
小学生2人とママは、入り口付近の木陰で、
閉園まで、夏休みの宿題のお絵かきをやってました。

TAMRONのSP500/F8は、ミラーレンズ特有のリングボケで、水のキラキラ感を強調してくれました。
去年作ったドットサイトと一脚で、かなり機動性のある超望遠撮影ができました。
けど、暑くて人影まばらな動物園だから、三脚でもOKだったのでしょうが、
重くてバテそうだったので、やはり一脚で正解でした。

匠さんの中級編:動物園シリーズ(その16)~機材とそれを準備することにトラックバック
[PR]

by depail | 2006-08-07 21:03 | TAMRON SP500/F8